スコティッシュテリアの『ネオ』と、M.シュナウザーの『アッシュ』&『ガイ』の3バカ兄弟です♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永平寺 大燈籠ながし☆

こんばんは^^
最近少~し涼しくなってきましたね。このまま秋に突入してくれると嬉しいんですが♪
台風もきてますね、恵みの雨になるといいんだけど大雨は勘弁してほしいですね。。。

さてさて、うちの姉ちゃんが友達とバスツアーで永平寺の大燈籠ながしへ行ってきたのでその様子を紹介しますね。
名古屋駅を12時に出発し、バスに揺られること3時間。
途中にかまぼこ工場を見学しつつ、まず着いた場所は曹洞宗大本山 永平寺
この日は前日からお昼過ぎまで雨が降っててどうなることかと心配してたみたいだけど、途中から雨も止んで永平寺に着いた頃にはカラッと晴れてたそう^^
永平寺 大燈籠ながし☆ (29)
だ~いぶ前に福井県に家族旅行で行った時に、母ちゃんも行ったことがあるはず。その時は東尋坊も行って怖かった思い出が…。


福井県は愛知県よりは涼しかったみたいで、気持ち良かったって♪
雨上がりで緑がとってもきれい^^
永平寺 大燈籠ながし☆ (1)
永平寺 大燈籠ながし☆ (15)
永平寺 大燈籠ながし☆ (14)
永平寺 大燈籠ながし☆ (11)
永平寺 大燈籠ながし☆ (12)


永平寺は、今から約760年前の寛元2年(1244年)、道元禅師によって開創された出家参禅の道場。
大佛寺山に拠って、渓声山色豊かな幽邃の境に七堂伽藍を中心とした大小70余棟の殿堂楼閣が建ち並んでいる。
今もつねに2百余名の修行僧が、日夜修行に励んでいる。
境内は約10万坪(33万平方メートル)の広さをもち、樹齢700年といわれる鬱蒼とした老杉に囲まれた静寂なたたずまいは、出家道場として誠にふさわしい霊域である。
※永平寺町HPより抜粋

地図を見る限りとっても大きいのがわかりますね~。
永平寺 大燈籠ながし☆ (13)
永平寺 大燈籠ながし☆ (2)
永平寺 大燈籠ながし☆ (3)
永平寺 大燈籠ながし☆ (4)
永平寺 大燈籠ながし☆ (5)
永平寺 大燈籠ながし☆ (6)
永平寺 大燈籠ながし☆ (7)
永平寺 大燈籠ながし☆ (8)
永平寺 大燈籠ながし☆ (9)
永平寺 大燈籠ながし☆ (10)
永平寺内はとっても広くて自由時間の2時間はあっという間に過ぎちゃったそうです。


このあとはいよいよ大燈籠ながしの会場へ。
姉ちゃんは桟敷席付のツアーだったため、すかさず通路側をGet^^;

ちなみに永平寺の大燈籠ながしとは、曹洞宗大本山永平寺の役寮、雲衲衆約150名による読経が営まれた後、 先人たちへの「愛と感謝」、供養の想いを込めた約1万個の燈籠が流されるイベントだそうです。
川施食法要が行われる祭壇です。
永平寺 大燈籠ながし☆ (16)


九頭竜川にちなんで龍なのかしら??
永平寺 大燈籠ながし☆ (17)
ちなみに夜ごはんはツアー会社の人から会場ではあまり売ってないから持参してくださいと言われ、お弁当を買って持って行ったそうだけど、と~ってもたくさん美味しそうなものが売っていて、騙された~っと嘆いていました^^;


セレモニーでコンサートも行われたそうです。
永平寺 大燈籠ながし☆ (18)


…しかし、ここで雨が降ってきました!
折りたたみ傘を持っていたため濡れずにすんだそうだけど、周りのおばちゃんたちが大騒ぎでコンサートが台無しで面白かったって(笑)
永平寺 大燈籠ながし☆ (19)
雨も5分ほど降ったら止んだみたいでよかったよかった^^


入場する永平寺の雲水さんたち。
永平寺 大燈籠ながし☆ (21)
永平寺 大燈籠ながし☆ (22)


祭壇で老師を待ちます。
永平寺 大燈籠ながし☆ (23)


永平寺監院 佐藤好春老師の入場。
周りの年配の方たちが次々と手を合わせていき、なんとも言えない厳かな雰囲気に圧倒されたそう。
永平寺 大燈籠ながし☆ (24)


大本山永平寺の雲水約120人による読経。
永平寺 大燈籠ながし☆ (25)
永平寺 大燈籠ながし☆ (26)
桟敷席の人は焼香をさせてもらったそうです。


そしていよいよ、燈籠ながしの時間となりました。
燈籠には供養燈籠と願い燈籠の2種類があるそうです。
永平寺 大燈籠ながし☆ (28)
永平寺 大燈籠ながし☆ (27)
燈籠ながしの写真、以上です(笑)

燈籠ながしが始まったのが集合時間の15分前で、バスまでの5分+トイレの5分で写真を撮る時間は5分ほどしかなかったみたい。。
この写真が撮りたくて姉ちゃん予約してたのにね^^;
しかもお昼まで降っていた雨のお蔭(?)で川の流れがとっても早く、ほとんどブレブレだって~。あれま~。
しかもしかも流し始めだから燈籠の数が少なくて寂しい感じ…。

またリベンジしたい!って言ってたから、またいつかUP出来るといいね。
今回燈籠ながしの写真が撮りたいってだけでツアーを予約したみたいだけど、雲水さんたちによる法要や先祖を慰霊するための供養灯篭など、とっても厳かな雰囲気だったようで少し驚いて背筋がしゃんっとしたそうです。

皆さんの願いが叶いますように。


今回もコメント閉じます☆
プロフィール

◎とちこママ◎

Author:◎とちこママ◎
         &
    たまに、娘のマメ
 ----------
所在 : 愛知県     
 ----------
『ネオ』
外ではガウガウ犬。
けど、実はとっても優しーい
微笑みの貴公子♥
スコティッシュテリア
2003年4月28日生まれ・♂
ブラック

 ----------
『アッシュ』
顔はイケメンだけど、体はポッチャリ!
渡辺徹サンみたい(笑)
M.シュナウザー
2003年10月8日生まれ・♂
ソルト&ペッパー

 ----------
『ガイ』
兄ちゃん達が優しいのを良いことに、やりたい放題の末っ子。
M.シュナウザー
2008年9月22日生まれ・♂
ブラック&シルバー

 ----------


そんなヒゲジジィ達との
日々をまったりと
更新中~。。。
    
   

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。